記事一覧

ONI零 -戦国乱世百花繚乱-やりました【俺たちの戦いはこれからだ】

61TeMVO4SX342.jpg
コンパイルハートから発売されたONIシリーズ六年ぶりのDSでの新作、ONI零 -戦国乱世百花繚乱-です。

今までのONIシリーズはRPGだったらしいんですけど、本作はADVです。外伝作品みたいなものですね。
ジャンルが変わったこと自体には問題ないんですけど、それはそれとして未完エンドです。


・メインシナリオ
1579年、伊勢大河内城で御前大会が行われる。
織田信雄と森蘭丸は鞍馬山に封印されている鬼についての話し合いをしている(回収無し)


2019y06m20d_021921842.jpg



九尾の瀬那他何名もの強者たちがその大会に集まり、それぞれの会場で優勝。
優勝した者は直属で働けるという話だったが、突然現れた化け物に優勝者たちは悪戦苦闘。
森蘭丸により化け物は退治されたが、困惑する一同。
そこへ森蘭丸はこれからお前たちにはああいう化け物と戦ってもらうと一蹴。

これがこのゲームの全容です

これからああいう化け物たちとの戦いの日々が始まるぞ、といった所で終わってしまいます。


ゲーム自体は優勝者であるキャラクターたち一人ひとりに当てたシナリオを一つずつクリアしていくという流れで、
会場での優勝者となる→森蘭丸がイキるの流れを毎回やります。

シナリオ自体は別に悪くないのですが、流れが完全にパターン化されており引き延ばし感が強い。
しかしキャラクター一人ひとりは魅力的でシナリオ自体も面白そうではあるので、対化け物編がしっかり描かれていれば良作となりえたかもしれない



2019y06m20d_021946157.jpg



・ゲームシステム
基本はADV進行で、合間合間の戦闘でミニゲームのような物が挟まる。


2019y06m20d_022005413.jpg



攻撃、防御、回復、必殺技のどれかがルーレットで決定され、攻撃と防御は画面のターゲットを矢印通りにタッチ。必殺技は必殺技名の文字順にタッチ。それぞれ応じたアクションをタッチ操作でこなす事により、攻撃や防御が成功する。


2019y06m20d_022008723.jpg




タッチ操作自体はあまり難しくはないが、キャラ毎に攻撃アクションに差異があったり、敵の強さでコマンドの制限時間が短くなったりするので難しさに違いが出る。



2019y06m20d_022016041.jpg




難しくも無いが面白いかと言われると全然そんな事はない




・総評
未完のゲーム、それ以上でもそれ以下でもない。

しかしキャラデザやキャラ性は普通に好みだったのでONIに興味は湧きました、意外と歴史のあるシリーズみたいでびっくりですね。
過去シリーズはぜひ買いましょう


ONI零 -戦国乱世百花繚乱-公式サイト


欲しい物リスト

プロフィール

gameyarasero

Author:gameyarasero
ゲ―ムがやりたいだけなんだ

Twitter Sandarhime_2

最新コメント