記事一覧

oneshotやりました【ギミックが凄すぎてストーリーどころではない ※ストーリーもすごい】

2019y06m28d_224224788.jpg
Little Cat Feetからsteamで配信された、探索謎解きゲームoneshotです。
(980円。日本語サポートあり)








元はRPGツクール2003で制作されたフリーゲームで、本作はそこに更に色々足してリメイクされてsteamで配信された作品です。

;記事を書いたはいい物の、非常にネタバレ厳禁なゲームなので、まっさらな状態でプレイしたい人はここで読むのやめるかプレイした後に読んだ方がいいです。
んまぁでも核心を突いた文章は避けてるので好きにしてもいいっすよ(ふわふわ)











D47PMA6UYAILOQ-.jpg
▲ネタバレ防止スクロール用画像









・メインシナリオ
突如見知らぬ暗い部屋で目覚めた猫っぽい主人公ニコ、外へ出てロボットに話を太陽が無くなった世界とのこと。
太陽と呼ばれる大きな電球を搭の最上階へ持っていき、この世界に太陽を取り戻すのが目的のゲームです。

PCの前のプレイヤーは神様と呼ばれ、ニコを導き時に相談役や暇潰しの会話相手になったりしながら暗い世界を旅していきます。

いわゆるよくあるメタ的ゲームで、PC上で色々な操作を要求されたりどこかに現れたファイルを探したりをさせられます。
最終的に太陽を取り戻すのが目的なのですが、太陽が無い以前にこのこの世界はどこかがおかしい。
なんかバグっぽいなんかがあったり、バグに喰われて地形が滅茶苦茶になったり死人が出たりしており、太陽が戻ることによって全てが解決すると思っている人もいれば、太陽を取り戻した所でもう滅びは免れないと思ってしまっている人と様々です。

そして太陽を取り戻してしまうとニコは元いた世界に帰られなくなってしまうなんて事実も明かされ、プレイヤーは選択を迫られますす。

ニコと太陽のない世界をどうするのが最も最善なのかを何週も周回し見つけ出すというのがゲームの流れとなるでしょう。



この世界に住む人々は個性的な人ばかりで、人々を助けるロボットから奇怪な姿をした人まで千差万別。
どれも面白い会話パターンを持つ人ばかりなので愛着が湧きます。

主人公であるニコの心理描写も細かく、元の世界で幸せに暮らしていた事や元の世界に帰りたいという気持ちが強く伝わってきます。

滅びの道を辿っている世界での旅ということでどこか物悲しさがあり、人によっては辿り着くのが大変難しい最善の道へ辿り着いた時の演出はPCゲームである事を存分に活かした演出で盛り上げてくれます。

演出全振りすぎて逆にストーリーが頭に入ってこねぇ~みたいなアレもありましたが、頑張りましょう

2019y06m29d_154605153.jpg






・ゲームシステム
RPGツクールの操作性そのままで探索謎解きをします。

何処かでパスワードを聞いたりフラグを立てたり。
アイテムを組み合わせて新しい物にしたり、改良を加えたりして先に進む為のキーアイテムに変化させるなどもあり、基本はオーソドックスな謎解きです。

マップが広く迷いやすいですがスキップトラベル機能があり移動は快適、仕様上セーブポイントが少なく分かりにくい所にあります。中々見つからない事も

先述の通りPC上で操作を要求される謎解きが多く、いやこのギミックほんとどうやって作ったの?みたいなのが気になりまくりでひたすら驚きの連続です。
必ずwindowモードでやりましょう。

ちらほら隠し要素なんかもあるらしいので、探索好きはガッツリ探索してやってください。ニコが歩き疲れない程度に







・総評
メタ的ギミックの技術と発想が天才的な謎解きケモゲームです。
一周のプレイ時間は短めですが、周回前提なのでプレイするたびに新しい発見があるかもしれない




oneshot公式サイト


欲しい物リスト