記事一覧

エクステトラやりました【仲間の女や男とキスして必殺技を出すゲーム】

EDl3haeXUAACzOb.jpg

フリューがPSvitaと3DSで2013年に発売したRPG、エクステトラです。

(税込み6279円)






ふらっと見つけて気になっていたゲームです、調べて見るとキスキスキスとキスまみれ。
キスが深くゲームシステムに関係している中々異色な雰囲気を放つゲームです。






・メインシナリオ
東京に暮らす学生リョウマは、クラスメイトのミズキと共に異世界アメイジアに召喚されてしまう。

主人公であるリョウマは記憶を失ってしまっており、何もわからず森の中をさまよっているとこの世界の巫女であるセレネーに助けられる。
アメイジアを救う救世主、プリズマになったリョウマはすぐにミヅキの元へ向かいモンスターを撃破。

セレネーによるとミヅキはプリズマであるリョウマの騎士として召喚されたらしく、騎士として覚醒する為にはキスをする必要があるとの事。



EDl-cl0U0AAfbNB.jpg



ここまではまぁ少し肉体接触多めなファンタジーモノの導入としてはありがち、ということで渋々キスをしたミヅキは騎士として覚醒し、東京と融解してしまったアメイジアと、東京を救うために信託を集めてエクステトラの搭を起動し世界を救う事に。

途中ミズキ以外のプリズマの騎士たちが召喚されてくるので、助けに行きキスをして騎士として覚醒させてあげます。

戦闘においてもキスによって技を発動する必要があり、そんなにチューチューキスをするのなら仲間たちは皆可愛らしい美少女たちなんだろうなぁ……と安心しきっていたのも束の間、なんと当然のように男キャラが仲間として登場しました。冗談だろ。

当然必要なことなので、しっかりとムービー付きで男同士のキスを見せられます。


EDmMbdnW4AAzT8S.jpg




ちなみに仲間になる男キャラは一人ではありません。




ED33Z31VUAAz6rc.jpg





とまぁ戦う為には仲間たちと何度も何度もキスをしないといけないという奇抜な設定はあるのですが、ストーリーはというと仲間が召喚されてきたので探し出してキスをする→信託を探しに行く→仲間が召喚されてくる→また信託を探しに行くの繰り返し。

ストーリーの流れ自体がとても作業的で、淡々としている。
終盤に差し掛かったところでようやく話が大きく動くのですが、それまでの間長い時間ずっと単調な流れの繰り返しなので、話が盛り上がる前に飽きてしまう。

これら信託を探したり仲間を探したりの最中に巻き起こるイベントも特徴的な物は少なく、シナリオとしてはかなり質が低い。
終盤で盛り上がるといっても超展開の連続で話に付いて行けなくなってしまうだろう。

唯一拠点の街にて起こるイベントや条件を満たした時に発生する掛け合いなんかは凝っており面白く、キャラの掘り下げはなっているのでキャラクターに対する感情はプラスになっていくのですが、問題は記憶喪失の主人公。

記憶喪失という事もあり彼の人間性が仲間たちに比べて見えてこなく、イベントにもあまり絡んでこないので影も薄い。主人公の戦う動機も正直微妙で、元の世界の記憶も殆ど無い為帰る為に戦うわけでもなく、何のために命を賭けて戦っているのか見えてきません。
記憶喪失である意味が物語上全く感じることが出来ず、記憶喪失という設定が足を引っ張っているように感じました

ただ料理の失敗などのやらかしを記憶喪失の所為にするという自虐ネタはちょっと面白かったです




とまぁ酷く単調なストーリーですが、異世界に召喚された主人公が世界を救うために何かしらを集めてくる、というのはRPGのお約束で分かりやすく、深い事をあまり考えずにプレイ出来るという点では評価できる方だと思います。




EERevHbU4AENsSN.jpg










・ゲームシステム
ターン性のコマンド式RPG。特徴的なシステムとしてアビリティというものがあり、これらは仲間たちが自力で覚える物からアクセサリーや武器や防具に初めから付いている物。アビリティ石として使用して武器にエンチャントし、好きなアビリティを付けた装備を作り上げることができます。


アビリティの傾向としては「弱った敵に攻撃」「攻撃しようとしてきた敵に攻撃」「仲間が攻撃したら続けて攻撃」「仲間がダメージを受けたら攻撃」「攻撃回数増加」等々、手数が増えるアビリティが数多く用意されている

これにより、装備に条件を満たすと攻撃をするアビリティを付けまくれば一ターンに10回も20回も敵を一方的に殴りまくれるという楽しい展開になる。
当然敵もアビリティを発動してくるので一方的にプレイヤーが暴れられるというわけでもないが


とにかく手数で敵をねじ伏せるというのがこのゲームの戦闘、アビリティを盛り盛りに出来るゲームが大好物なので戦闘部分はとても楽しめた。

しかし難易度としてはかなり高く、防御系や回避系のアビリティをしっかり積んでいないと雑魚戦でも即死してしまう。
主人公が死んだら即ゲームオーバーだが、その場でリトライが可能なのでリトライ性は抜群。

死因の殆どは確立で発動するアビリティが発動しなかったから、という物なのでもう一度再戦するとアビリティが連鎖して勝てたりする。けっこう運ゲー要素が強いがアビリティのレベルを上げれば(恐らく)発動率も上がる

戦闘システム自体はとても面白いのですが、それはそれとしてこのゲーム根本的にUIがゴミです。

回復魔法なんかは一度使うとメニュー画面に戻されるので連続使用が手間だし、店の中で装備の変更が出来ない。レスポンスもあまり良くない、ミニマップがあまり意味がない、サブクエやメインイベントの次の発生場所が分からない&確認出来ない……等々ファミコン並のUIと言わざるを得ない出来で、不快感と同時に無さかしさも感じてしまった

後はBGMの種類が極端に少なく、ダンジョンの構造も全て似たり寄ったり。
ギミックはそこそこ凝っていましたが、毎回毎回似たような長いダンジョンを歩かせられるのは戦闘の難易度もあって大変でした


EDwNQaZVUAAOuXj.jpg

ちなみに戦闘中はキスをしてキス技を出すことにより便利にゲームを進めていくことも出来ます。
キスはQTEさせられて微妙に難しく、失敗すると好感度が下がる。オプションでQTEスキップ出来るけど

とりあえずMPはフィールドを歩くと徐々に回復していく仕様な為、これらもケチらずガンガン技を使わないとクリアは難しいだろうと感じました。
難易度を下げる事も出来ますが、下げるとドロップアイテムの売値が急激に下がるのでやってられません。武器やアビリティが購入できなくなって多分通常の難易度より辛いと思います、普通の難易度で行きましょう。


主人公が死ぬとその場で戦闘をはじめからリトライ出来てリトライ性は良く、戦闘テンポも倍速やオートがありかなり速い。早過ぎて何が起きているのか分からないというのもある。
BGMは死ぬほど単調、3Dグラは意外と気合が入っていた。

EDyh2PcUYAAEuSY.jpg

ちなみに同じキャラとばかりキスをしていると周りの仲間から嫉妬されるという謎仕様もある
しかしキスはバンバンしないとゲージが勿体ないのでするぞ。







・総評
戦闘システム一本で挑む男らしいゲームです。

私自身の好みが大きいですが、戦闘関連のシステムやテンポは褒められたもの。
ファミコンUIもまぁ……最悪レベルまでは達していないので慣れれば戦闘システムに集中できるはずです。

君もアビリティを盛り盛りに盛ろう!



EER2EffU0AIh4Vy.jpg



エクステトラ公式サイト


欲しい物リスト

プロフィール

gameyarasero

Author:gameyarasero
ゲ―ムがやりたいだけなんだ

Twitter Sandarhime_2

最新コメント