記事一覧

閃の軌跡Ⅲやりました……【虚無。閃シリーズで最も不快感は薄いがそれもそのはず中身が無い】

DKxliNFV4AEAbNm.jpg
英雄伝説シリーズ最新作、閃の軌跡Ⅲ
まずこのゲームについて語る為には少々昔話をしないといけない。

今から数年前……閃の軌跡シリーズ第一作目。零、碧の続編として閃の軌跡が発売された。
トールズという士官学校の特別なクラス生徒となり、遊撃手のパクりをする学園モノRPGである。

学校が舞台だとか学生が主人公だとか細かい所は置いておいて、一番の問題点は「キャラが多過ぎる事」だった初代閃の軌跡。
演習という名の修学旅行で世界各地に趣くというゲーム進行は多大な不満を呼んだ。

出てくるキャラはどれも薄味、女はとりあえず全員主人公の事が好き。
そのままなんと一人ひとりのキャラ紹介をするだけで閃の軌跡Ⅰは終わってしまった。
終わり方も急に主人公専用のロボットが現れ、それに搭乗して学校へ襲い掛かってきた敵と戦い
普通に敗走するという締め括り。


そのまま閃の軌跡Ⅱに続いたわけだが……
特に物語が進展するわけでもなく、ラスボスの手のひらで踊らされていたというバッドエンドで終わる。
正直内容はキャラ紹介をしていた閃Ⅰより薄い。



そしてⅡから三年かけて世に送り出した閃の軌跡Ⅲ、今までPS3だったのがPS4になって登場。



プレイヤーに思い入れのない元モブの先輩の死、ラスボスの息子である事が判明という体験をした主人公であるリィン。
なんと20歳を越えてトールズ第二分校という場所で教師になったのだ。

もうお分かりかと思うが、閃の軌跡Ⅰと同じである。
新キャラである教え子のキャラ紹介、演習先での遊撃手のパクり、学校内をウロウロ……

というわけで一つ一つ、このゲームのクソたる部分を説明していきたいと思う。

戦闘システム
今作からゲームシステムには大きな変更があった。
改悪されたアーツシステムはそのままだが、ブレイクゲージなるものとブレイブオーダーというものが追加された。

まずはブレイクゲージシステム
攻撃には敵のHPを減らす以外に別ゲージとしてブレイクゲージという物を減らすことが出来るようになり
これを削り切ると敵が少し動けなくなり被クリティカル値が大きく上昇するという
一見するとプレイヤーに有利なシステム。

だが待ってほしい。これは初代の頃のネプテューヌやFF13の様な戦闘テンポ阻害システムじゃないか。
お察しのとおりブレイクゲージが残っている敵にはまともにダメージが入らない。これがただの雑魚敵にも設定しており
ただ殴るだけでは雑魚戦すらパパッと勝利して終わらせることができないのだ。

そしてもう一つのブレイブオーダーシステム。
簡単に言うとクリティカルや崩しをした際に手に入るブレイクポイントを消費し、ターン消費無しのバフを張るというような物。
これも一見するとプレイヤーに有利なシステム……戦場のヴァルキュリアみたいなやつである。
これを使えば強いボスも簡単なのでは?しかし待ってほしい、雑魚敵はこれを使って戦う事を前提の堅さだ。

今まで何もしないでも敵を普通に削っていたのに
今回からブレイブオーダーを事前に使って手間暇かけて雑魚を処理しないとならなくなった。テンポが著しく悪くなってしまったのだ
ついでにだが今まで崩しからブレイクポイントを消費して使っていた「ラッシュ」等がゴミシステムになった。


更に地味だが一番キツい新システム。ボス級のキャラのみが使用してくる「高揚」というシステム。

これはボス敵の体力が一定まで削れると、問答無用で体力回復CP全回復ブレイクゲージ全回復バフも盛り盛りになるという
聞いただけでうんざりするこのシステム、面白いと思って付けたのだろうか。
ブレイクゲージの存在により、Sクラフト(必殺技)で一気に倒すことも難しくなったため阻止するのは難しい。

これら三つが戦闘システムでの大きな変更点である。

なお、ただの詰将棋だなどと言われていた神騎戦。つまりはロボバトルなのだが何も変わっていないぞ。まるで将棋だな



キャラクター
新しく教師となった主人公、ならば当然受け持つ生徒がいる。新キャラはそいつらだ。
意外とこの生徒たちのキャラそこそこだが良い。ただ主人公が教師という立場になってまで登場させる意味は全く無い。
少なくとも今作での活躍はほぼ無かったと言っていい。

ただキャラ付けの仕方がド下手である。
例えばこの学校の分校長である強そうな女性、頭に「フフ、」を付けないと台詞がしゃべれないのかというレベルで
この枕詞を連発する
「フフ、おはよう諸君」「フフ、どうかしたか?」「フフ、そういう事だ」などなど数を挙げればキリがない。

同じく途中から仲間になる不良生徒、こいつは「ハン、」を頭に付けないと喋れないぞ

そして物陰から「ふふ……」と笑ってばかりのミステリアス少女
事ある毎に主人公の動向を高い所から見下ろす悪役たち
無理に全員を喋らせようとして冗長になる会話等々キャラクター面は閃Ⅲから始まった話でもないので問題は山の様にある。
次行こ。


グラフィック
全体的に新調しているようで、モデリングは悪くないように見える。
ただそれらをイベントシーンでは一々一分くらいねっとりとしたカメラワークで舐めるように写し
街並みも何度も何度もスクロールして見せつけ時間を取って来る。イベント倍速機能を使ってもその長さは凄まじい。

グラフィックはまぁPS3レベルにようやくなったといったところだが、キャラの動作などのモーションは本当に酷い。
そもそもモーションが少ないのか戦闘以外では同じモーションを色々なキャラに使いまわす。
手のひらに拳をパンッとやって意気込むモーション、空のボウルの中を掻き混ぜ機で回すモーション
歩きながら手を振ってさっていくモーション、驚くモーション、走るモーション(これは男女別)……

PS3時代から何も変わっていない
それどころかPS4になりモデリングが綺麗に、動作も滑らかになったため荒が目立つようになってしまった。

戦闘モーションでもこの弊害はあり、ぬるっとした動きで腰の入ってない攻撃。
Sクラフトではほとんど棒立ち状態で敵に突進したり、何度も交差したり
なんかいっぱい飛び道具を出したり……スーファミのスパロボか何か?

今までのPS3時代でもこうだったのだが滑らかさの向上により誤魔化しきれなくなり
画質が良くなったことは必ずしも良くないという事がよく分かる例だった。

BGM
新曲もあるが使いまわしもそこそこあった。

UI
いつも通りペルソナをパクってスタイリッシュにしようとしたが失敗、とても見にくい。

ロードや処理
ロードは早くなっていたが、イベントでキャラが一言発するたびに場面転換。そのたびにロード等されるとたとえ早くても意味がない
広い場所でたくさんのキャラがいると処理落ちもする。

ギャルゲー要素
零の軌跡から濃くなってきたこの要素、今回も絆イベントなどあるようで後半ではお祭なんかもありました。
閃Ⅰの時みたいに特別な専用ルートイベントあるのかな?と思ったんですけど、無かったです。
一応好感度が高いとちょっとしたイベントがある程度。ただ一人だけを選んでイベントを発生させるというものはありませんでした。

フィールド移動
変わらず。少しだけ動かしやすくなったが壁に掠ると止まってしまう。バグもあった。
フィールドアタックも改悪され、背後から殴るのが難しい。

シナリオ
はい問題のやつです。まず演習演習&演習の時点でかなり地味かつ面倒。
そして章が終わるたびに締りを入れる為か突然敵が襲ってきて全校生徒で応戦、緊迫した激しい戦闘が始まる。
最初の一回はちょっと盛り上がるが、二回も三回もやられると飽きるのは当然といったところ。

イベント戦闘では毎度毎度勝利したのに味方達は肩でゼーハーゼーハーと疲労困憊、辛勝というイメージで進む。
それはまだ良い方で、大抵は辛勝したのに増援がきてピンチ。仲間が駆けつけてくれるというパターンや
油断して敵が逃げる、そもそも勝てないなどは日常茶飯事。今回は雑魚にすらまともに勝てなくなった。
まだ未熟な生徒たちが仲間というのを踏まえても気持ちよく勝利したイベントは記憶にない。

語彙力もひどく、例えば生徒に対する呼称として「雛鳥」と分校長が呼び、それを作中で何度も何度も連呼するのだが
何故か校長と関係ない敵も生徒の事を「雛鳥」呼びする。流行ってるのかな?

少し意外な事があれば「……あ…………」「……っ…………」とキャラ問わず口にし、「~~させてもらう!」という言い回しも健在。
きっと流行ってるんだろう。

何も変わらず、演習しまくり四カ月が経過すると突然最終章の文字が。何が終わるんですかね……
当然今作は伏線も新キャラも裏切りキャラも大勢増えまして、逆に解決した事といえば……無いですけど。

急にラストダンジョンへ突入し、仲間たちは敵と全面戦争。なんか雑に戦艦が落ちて大量に味方が死亡(多分次回作で生き返る)
空の軌跡の設定であるハーメル村虐殺事件の設定改変。閃Ⅰからプレイアブルだったロリが死亡。
主人公暴走、「滅びよ……」とか言ってた。暴走したのに敗北。世界崩壊
ドォーン……と突然画面暗転、スタッフロール。次回作に続くの文字



なんと閃の軌跡Ⅲはバッドエンドでした!衝撃の展開でしたね。
という事なんですけど……まぁ……そういう事ですね。閃の軌跡Ⅳに続きますね。

多分閃Ⅳで今までの問題解決しないと思うんですけどそれは大丈夫なんですかね。
軌跡シリーズ全体の問題は置いておいて、閃で絶対に解決しないといけない問題っていうのはたくさんあると思うんですけど
ラスボスはとんでもパワーを手に入れたので打ち切りしかないと思います。

クリアした途端、うちの猫が朝だけで五度吐きました

僕は閃の軌跡を続けますけど、これを読んだ人は少しでも閃の軌跡の危険に気付き
間違ってプレイしてしまわないことを願っています……
DLKR6KoVoAEt_56.jpg


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

プロフィール

gameyarasero

Author:gameyarasero
ゲ―ムがやりたいだけなんだ

Twitter Sandarhime_2

最新コメント