記事一覧

Caligula Overdose -カリギュラ オーバードーズ- やりました【ネタバレ有】

DdXuNZaV0AAuADr.jpg
2016年6月23日にフリューから発売したカリギュラのリメイク版
カリギュラ オーバードーズが出ました。すごいぞ。
主にリメイク版出るほど人気だったの?ってくらい凄い




詳しいシステムやあらすじなんかは前回の記事で纏めているので
早速リメイク内容の話をしていきましょう。




とりあえず主人公の性別を選んでゲームをスタートすれば、vita版から作り直されたクセに全く良くなっていないアニメムービーが始まります。
良くなっていないどころか女主人公を選んだハズなのに明らかに顔がおっさんなんですけど、まぁこれは現在放送中のカリギュラアニメの作画を見ているので想定内。


するするっと最初のダンジョン、戦闘に入って行くんですけど思ってた以上に主人公が戦闘中に喋る
基本無口系の主人公なんですが、戦闘に入った時と終わった時で仲間と掛け合いをしてくれました。
仲間同士も当然掛け合いがあり、キャラそれぞれの思い入れが深くなってしまう。まぁこの仲間たちの事は裏切るんですけどね





DdZTEJkVwAcl8hN.jpg


という事で今作のメイン、楽士ルート。スイートP撃破後辺りからソーンから勧誘されます。
ここで「扉をくぐる」の選択肢を選ぶと楽士ルート突入……一見取り返しの付かない選択肢のように見えますが
楽士ルートに入っても帰宅部の仲間たちとは最後までサブエピソードを閲覧出来る上、楽士ルート経由で帰宅部エンドも出来るので、実質楽士ルートに突入によるデメリットは何一つありません。

それどころか、恐らく楽士ルートを経由しないと今作で新キャラの琵琶坂(以下弁護士クズ)によって鼓太郎(以下レスキューオルガ)が死んでしまいます……そうだ。俺たちが今まで積み上げてきたもんは全部無駄じゃなかった。これからも俺たちが立ち止まらないかぎり道は続く……


とはいうものの、弁護士クズ含めたオーバードーズで出てきた新キャラたちは楽士含めて全員エピソードが繋がっているので、ちゃんと楽士ルート行かないと未解決のまま終わってしまうのだ……。うーん、やっぱり仲間って裏切ってナンボですね。

実際この弁護士クズが本当にクズなので帰宅部のイメージダウンにつながったり繋がらなかったりするので、やっぱり現実は無くなるべきですよ。


という事で楽士ルートについても話しておくんですけど、楽士ルートに入ると帰宅部たちがシナリオの合間合間で楽士を倒して乗っ取ったダンジョンで楽士たちを待ち伏せして倒そうとか言い出すので、主人公は謎の楽士となり、待ち伏せ作戦が行われる度に帰宅部の待ち受けるダンジョンを攻略し、帰宅部をボコボコにして帰るというわけです。

その際他の楽士たちと同じように主人公が作成した曲を流したりするワケですが、主人公くんゴミクズだな?という曲でした。みんなも聞こう。







Ddd3yrmU0AAC3Xh.jpg


まぁ結局は帰宅部と楽士を倒して親睦を深めたり、楽士と帰宅部を倒して親睦を深めたり、LINEで楽士と他愛もない話などをして楽しむゲームでした。

最後の最後にとうとう仲間に正体を明かして全員ブチ殺して現実に帰らないという選択が出来るんですけど
結果としてはまぁ……そうなるなみたいなエンドでした。

期待を越えてくることは無かったんですけど、仲間たちからの罵倒やラストのホラー演出が凄いので、楽士エンドがあった事より、楽士ルートがあったという事に価値があったんだと思います。じっさい楽士との交流は滅茶苦茶楽しかったので……




次にゲームシステムについてですが、基本は無印版と同じで、UIもガラッと変わりましたが別に良くなってはいませんでした……
装備アイテムの種類が多く、モブ生徒に装備させるサブイベントの関係で何度もアイテム欄を見ることが多かったんですけど、ページ送り機能が付いていないのでかなり時間を取られました。

戦闘のUIはまあまあでしたが、オートモードの実装でかなりテンポは良くなりました。
戦闘難易度はかなり下がっており、クリアまだは駆け抜けられる仕様になっています。これは前作経験者の配慮かもしれません。

クリア後は出てくる敵のレベルを調整する機能が解禁され、雑魚のレベルを底上げすればその分手に入る経験値も多くなるので、クリア後のレベル上げも楽々でした。

クリア後といえば、今作では帰宅部と楽士のエピソードを全員分クリアすると「歌姫の見る夢」という帰宅部と楽士の混同パーティを組めるモードが解禁されます。

これによりパーティの自由度は跳ねあがり、しかも帰宅部と楽士の掛け合いを聞く事も出来ます。

無印でもあったエンドコンテンツの一つのワールドリワードは完全に一新されていたので、死ぬまで楽しめると思います……無印の頃からワールドリワード一度もドロップした事ないんだが???????







DdYAz8GV4AAgDni.jpg


総評としては前作の面白さと不便さはそのままにボリュームを数倍にした良質RPGなので、これは普通に面白いのでは……?


カリギュラオーバードーズ公式サイト





同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com 
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com