記事一覧

スーパーロボット大戦DD 先行テストやりました【ソシャゲというコンパクトな媒体に落とし込もうと出来る事をとにかく削ってしまい不自由さだけが目立つようになってしまった】

maxresdefaulllt.jpg
ソシャゲ版スパロボ新作、DDです。
普段私はソシャゲのレビューは書かないし、書き方もなんかちょっと分かんないので書いてこなかったんですけど
折角βテストの参加権が当選したので書くべきかなと思い記事にします。テスターの記事は絶対貴重だから絶対バズりますねこれ


まずは今作スパロボDD、同時に運営されているスパロボソシャゲのスパクロとは違い、原作のシステムを再現する事を意識したゲームとなっており、SRPGとして作られています。

こういわれると一見かなり原作のスパロボを再現しているのでは?と思いがちですが、
蓋を開けてみると原作スパロボとはかなり違いますいい意味でも悪い意味でも。
すみません、私としたことが自らの保身に走ってしまいました。殆ど悪い意味です


・ゲームシステム
基本的な事は原作スパロボと似ていますが、違う部分は
キャラ毎のスピード順でターンが回ってくる。
機体にはそれぞれ通常攻撃と、パーツごとに備わる必殺技の二つを駆使して戦う。
精神コマンドは装備制で、一度に一つまで持っていける。
強敵にはブレイクゲージが付いており、これを削り切ると与えられるダメージが増える。
一話につき出撃可能機体は四体まで
気力が上がってもステータスが向上するのみ

……と、色々違う。

ここまで違うと見かけだけスパロボっぽい別のSRPGだと思った方が良いレベル。
ただ違うだけならいいのだが、この原作スパロボから変わってしまった部分が殆ど劣化と言わざるを得ない変更点になってしまっている。

スピード順のシステム自体は特に問題は今の所ないものの、武装が少ない精神コマンドが少ない敵は硬くなった……と、とにかくプレイヤー側の制約がキツい

出来る事がかなり限られてしまっているので、精神コマンドや様々な効果を持つ武装を駆使し頭を使ってどうにか敵を倒すという事がほぼ不可能になり、レベルを上げたり、高レアのパーツを装備してステータス差で圧倒する以外の攻略法が見いだせない
原作スパロボが頭を使ってプレイするゲームかはさておいて。

ただ、ソシャゲ化するにあたってお手軽にコンパクトなスパロボにしよう、というコンセプトなのはじんわりと伝わってくるような気もするので、出来ることが少なくなったという部分だけならまだ分からなくもない。しかしこのゲームには更に問題があった。



・育成システム
最初に言っておくと、なんとこのゲームにはスタミナ制度が無い。もしかしたらβテストだからなのかもしれないが、スタミナというシステムが無いだけでかなりの好印象が持てる。

ただ、スタミナが無いのを良いことに尋常じゃない量の周回を要求してくるのがスパロボDDの一筋縄ではいかない所。

メインシナリオならともかく、高難易度のクエストは本当に高難易度に設定されており、どれだけ頑張ってもステータスの差でボコボコにされる

ならば曜日クエ等で周回レベリングをする必要があるのだが、このゲームには経験値アイテムが存在しないっぽい。
従って経験値が大量入手するクエストを周回してパワーレベリングを行う必要があるのだが、前述のとおり一度に編成出来るキャラ数は四体までなので、手間がかかる

βテストの段階では八体くらいしかキャラが存在しなかったのでまだマシだが、既に判明している参戦ラインナップは結構な量で、これを全部育成しないといけないとなると気が遠くなる。

しかも育成項目はレベルだけではなく、精神コマンド強化アイテム(約三種類)、機体改造アイテム(五種類)、強化パーツ強化アイテム等々、様々な種類の強化アイテムを集める必要があり、それらが手に入る曜日クエストは細かく分けられている。

どれか一つでも怠っている機体はそれだけで弱いので、キチンと全て周回しないといけない。
たった三日のβ期間でよく現行コンテンツを網羅出来たものだと自分を褒めてあげたい。

・シナリオ、オリキャラ
オリキャラ関連のシナリオに関しては中々ワクワクするものがあった。
主人公はなんと巨大ロボそのもので、人間形態にも変身する事が出来る謎多き人物。
その謎を解明すべくヒロインら美少女たちに囲まれ研究されていたところ、主人公の同族っぽい巨大ロボたちに襲われ次元転移……というよくある導入で始まる。

主人公機の戦闘アニメは特撮をイメージしたかのようなポージングを取りながら戦うという出来の良いもの。

恐らく探せば公式で見られるので見てみてほしい

そんなオリキャラ関連の話は中々面白かったのだが、β期間でプレイ出来るシナリオはZガンダム、ユニコーンガンダム、真ゲッター、コンバトラーV、ガオガイガー、エヴァ……と代わり映えの無いいつものメンツなので正直退屈で評価のしようがなかった。


・ガチャ
私はこう見えて大量のソシャゲを抱えているが、所持金は全てコンシューマーゲームの購入資金に充てているため一切課金をしないソシャゲ屋にとって害悪でしかない無課金プレイヤーなので、ガチャ関連に関してはあんまり興味がわかない項目なのだが、触れておく。

今作キャラガチャという概念はなく、参戦機体は全てストーリー進行で手に入るという仕様。
となるとガチャの内容はなんなのか……というと、強化パーツである
スパロボで強化パーツというと、ブースターとかかな?と思いがちだが、メインは機体ごとの必殺技武装である。
なんと今作、機体ごとの専用強化パーツを装備しないと必殺技が使用できない
低レアの強化パーツなら低レアの武装しか必殺技として使用できず、機体をしっかりと運用したいのならSSRパーツが必要になる。
ただでさえ通常攻撃という名のバルカンみたいなのだけで戦い続けるくらいしかない戦闘が、これによってさらに自由度が狭まってしまっているだろう。




更に細かい部分をあげると、UIがジワジワと効いてくる酷さ。画面の切り替わりも処理落ちでもしているのかカクカクとしていたりと色々あるが、この部分はちょっと実際にプレイしないと分からないかもしれないし、伝えるのも難しい

あと細かく確認していないが、作品ごとの原作BGMが全然流れなかった。もしかしたらSSRパーツを付ければ流れるかもしれないが……



纏めると、ソシャゲというコンパクトな媒体に落とし込もうと出来る事をとにかく削ってしまい不自由さだけが目立つようになってしまったスパロボもどき

原作スパロボと比べて出来なくなってしまった事は星の数ほどあるのに、ソシャゲという媒体になり出来るようになったソシャゲ特有の何かは一切存在しない。と言っていい。強いて言うならオートモードがあるのだが、正直使い物にならない性能。

色々言ってきたが、周回関連やUIは正式サービス後に幾らでも調整できる項目である事も事実。
根本的なシステムはどうにもならないが、せめてソシャゲスパロボならではの何か……が生まれるようなことがあれば化けるかも……しれない……なぁ……


スーパーロボット大戦DD公式サイト

事前登録受付中だぞ!事前登録するだけならタダだ!



同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite