記事一覧

Marvel's Spider-Man(スパイダーマン)やりました【爽快なアクションから難解な操作密度】

20181065.jpg
ソニーから発売された、Marvel's Spider-Manです。







最初のフィスクを倒すシーンまで動画かなんかで見たって人は結構いるんじゃないでしょうか

とにかく面白いと話題になったこのゲーム、当然私も楽しんだんですけどスパイダーマンの知識がほとんどないという所だけご了承下さい。

逆に言うと知らなくても楽しめます


・メインシナリオ
ニューヨークを牛耳るマフィアのボス、フィスクを倒して取っ捕まえたスパイダーマン。
これで町が平和になるぞと意気込んでいたけど、フィスクという抑止力がいなくなった所為で次にニューヨークのトップになろうと暴れはじめる悪党どもが大量に現れる。

なんなら過去に倒したスーパーヴィランたちもなんやかんやで収容所から脱走してしまう
スパイダーマンはこの悪党ども全員をボコボコにして牢屋送りに出来るのか。というストーリーです



2019y05m15d_070003310.jpg



所謂、原作のヴィランが滅茶苦茶出てくるやつです。
オープニングの明るさに騙されがちですが、スパイダーマンという作品は滅茶苦茶にお話が重くゲームである今作もその重さは引き継がれています。

大いなる力タイムは勿論、過去の強敵やら信じていた人の裏切りや死、MJのクソ女っぷりと様々な困難がスパイダーマンを襲います。割と見てられないくらいボコボコにされます。


しかしそれでもスパイダーマンの小粋なジョークは気持ちよく、町の人たちからの応援、後は映画見せられてんのか?と言わんばかりの迫力あるムービーシーン、ムービーシーンかと思ったら普通に操作させられるシーンだったりとゲームへの没入間は計り知れない。

ヴィランオールスターという事で、原作とも少し違うオリジナルストーリーで展開されるので原作好きにも原作を知らない人でも楽しめるシナリオだと思います。



・ゲームシステム
スパイダーマンといえば蜘蛛の糸を使ったワイヤーアクション。過去のスパイダーマンゲーでも評価の高かったそのシステムは健在。簡単操作でスイスイと街を駆け抜ける事が出来ます。
とにかく移動の楽しさでスパイダーマンゲーの右に出る者はいないと思います。

ただ移動が爽快なだけではなく、ビルなどの壁に引っかかってもそのまま壁を駆け抜けてくれるので、操作ミスがあまり気にならないという配慮までされています。

とまぁ移動に関しては完璧で、肝心の戦闘部分はというと、これまたスパイダーマンらしい伸縮性のある戦闘を繰り広げます。
普通に殴ったり、アッパーで敵を打ち上げて空中コンボを入れたり、糸で敵を搦めて拘束したり、スパイダーセンスで攻撃をよけたり、スパイダーガジェットを駆使したり、武器を奪ったり、マンホールなど落ちてる物を拾ってぶつけたり、ロケットランチャーを跳ね返したり、糸で壁に敵を張りつけて戦闘不能にさせたり……
いややる事が多すぎるわ


2019y05m15d_070052490.jpg




このスパイダーマンというゲーム、とにかく戦闘中にやれることが多い。
コマンドの多さは勿論、多種多様な必殺技に回数制限姓のスパイダーウェブ(特殊な糸吐き)があり、これらの要素を全てしっかり使って戦わないと、雑魚相手でもリンチされて死ぬという高難易度なゲームバランス。

飛んで跳ねて、敵毎に有効な攻撃方法があるのでそれを見極め、確実に敵を倒さないといけません。
戦闘に挫折してしまうという人はかなり多いんじゃないでしょうか、それほど戦闘の難易度が高い。

ただでさえ戦闘が難しいので、なるべく戦闘を避けようとスパイダーマンはステルスキルを狙いだします。
このゲームのステルスアクション、天井や天井の板を軽快に移動し、敵を死角からどんどん仕留めていきます。
これがべらぼうに面白く、下手なステルスゲーを凌ぐレベルでした。

一方、度々入る一般人を操作するステルスパートはスパイダーマンのスパイダーアクションから一転、クソ地味なステルスをやらせられるので、これ本当に同じゲームか?となるほど面白くありませんでした。
一回とかならともかく三回とかそのくらいあったぞ。


2019y05m15d_070042097.jpg




その他やり込み要素としてニューヨークを飛び回るサブクエストが大量に配置されています。
どれも何かを探してきたり、何かの写真を撮ったりと正直かなり単調なのですが
先述の通りこのゲームはとてつもなく街の移動が楽しく、これらを探し回るだけでも中々飽きません。
とはいえ飽きが来ないかと言えば嘘になりますが、本当に狂った量の収集をやらされるのでそういうのが好きな人は時間を持っていかれるタイプのアレでした。



・総評
スパイダーマンのゲームとしてはこれ以上の答えはないであろうゲームです。骨の髄までスパイダーマン。死ぬほど遊ぼうね

スパイダーマン公式サイト



筆者の欲しい物リスト