記事一覧

BLACK BIRDやりました【ミュージカルファンタジーゾーン】

blackbirdwallpaper2560c.png
オニオンゲームスからsteamで配信された循環型シューティングゲーム、BLACK BIRDです。




調べてみたら、moonのスタッフからちらほらと関わっているゲームらしいです。
内容はmoon等ラブデリゲーにそこまで似ているわけではないですが、考察ポイントはがっつりといったゲームです。


・メインシナリオ
何らかの理由で死んでしまった少女が黒い鳥に生まれ変わり、国の全てを破壊しつくす内容です。

シナリオに関しては多くは語られず、ステージをクリアする度に黒い鳥になってしまった経緯をほんの少しの映像を持って描写します。


破壊対象の国は、街並みやそこに住む人々も含めてまるで童話のようにコミカル。
黒い鳥を撃退しようと出撃する兵士や兵器?生き物?たちのデザインもコミカルながらもどことなく不気味。

グラフィックはドットで表現されながらもとても綺麗で、シューティングの気持ちよさを後押ししてくれます

難易度を変えたりノーミスでクリアする事によりラスボスが変化し、結末や更に深くストーリーを知ることが出来るといったもので、とにかく実際にプレイして考察するべきシナリオな為多くを説明する事は出来ませんでした。


・ゲームシステム
いわゆる循環型シューティングゲームと言われる左右任意横スクロールSTG。
横にループするステージに配置された敵基地を全て破壊すると、そのステージのボスが出現する。それを全ステージで繰り返すというもの。つまりファンタジーゾーンなんですけど

奇抜なシステムながらシューティングゲーマーなら取っつきやすいシステム。しかしただファンタジーゾーンのシステムをなぞっただけでは終わりません。
本作、当然雑魚敵が出てくるのですがなんとこいつら、ステージBGMに合わせて登場、攻撃をしてくるのです。

ゲーム自体のBGMは当然めちゃくちゃに良いのですが、そのリズムに合わせてポンポンと雑魚敵が出現し、弾を撃って来る。
それ故に道中の敵はパターンで対処しやすいっちゃしやすいのですが、それはそれとしてキッチリ殺しにくるので安心です。

国を亡ぼすというコンセプトがあるので、プレイヤーに攻撃してくる雑魚敵の他に普通に街で生活している人や、逃げ遅れた人を撃ってポイントに変えることができます。

相当むごい事してますね、コミカルなキャラクターデザインじゃなかったら見てられないかもしれません。
ただまぁ可愛いから殺せますね、安心です。



ssb147d4ac6b62a7a80378c7fdbea6638ebbd7a18100x338.jpg



パワーアップシステムとしては、敵を倒して得られるパワーを溜めてレベル制で弾がパワーアップしていきます。
レベルが上がれば上がる程黒い鳥はより禍々しくなっていくのでより惨殺感が出る事でしょう


・総評
世界観を重視した横スクロールアクションゲームです。
ファンタジーゾーンをやった事があるのなら是非とも、ダークな雰囲気の考察ゲーが好きな人にもおすすめです

BLACK BIRD公式サイト

筆者の干し芋のリスト
ちなみにsteamIDはSANDARHIMEだぞ!